【注意点必読】マッチングアプリで友達にバレるとヤバい!身バレを防ぐ3つの方法

マッチングアプリの種類は年々増えており、その内容も様々。

以前は警戒していたけれど、友達もやってるし「そろそろ始めてみようかな?」と思っている人も多いのではないでしょうか。

しかし、ユーザー数が増えることでかえって心配になるのが、知り合いにバレないか?ということ。

検索していたら異性の知り合いに実は見られていた、、なんてことがあったら嫌ですよね。

というわけでこの記事では、身バレを防ぐ3つの方法をご紹介します!

ぜひ参考にして、マッチングアプリでステキな人を見つけてくださいね!

マッチングアプリを始めるなら読んで欲しい記事

【実体験】実は、マッチングアプリで身バレする可能性はかなり低い

さて、そもそもマッチングアプリで実際に知り合いに見つかることってあるんでしょうか?

気になる人も多いと思います。

私はこれまで3種類のマッチングアプリを使ったことがあるのですが、結論から言うと、知り合いを見つけたことは一度もないです。

自分が知り合いに見つけられてた可能性はなきにしもあらずですが、特に見たよ!とか言われたことはありません。

あくまでも個人の感想にはなりますが、友人でも知り合いを見つけたという話は聞いたことがないので、そこまで心配する必要はないんじゃないかな、と思います!

身バレしない根拠①知り合いに「やってるの見たよと」言われたことがない

まず、知り合いに「マッチングアプリやってるでしょ!見たよ!」などと言われたことはないです。

それを言うってことは相手もマッチングアプリをやっているということを自ら表明することになるので、あえて言わないですよね。

なので仮にマッチングアプリで、知り合いに見られていたとしても自分が気づくことはないのであまり気にする必要はないのではないかと思います。

身バレしない根拠②知り合いを見つけたことがない

私はマッチングアプリをやっている間は、一日に何度もログインして新規登録ユーザーも共通の趣味を持ったユーザーもくまなく見ていた時期がありました。

ですが、それでも知り合いを見つけたことは一度もなかったです。

私は東京在住で、東京にはユーザーが多いということもあるかもしれませんが、知り合いが表示されるということはまずなさそうです。

以前、地方に住んでいる大学時代の先輩も同じマッチングアプリをやっているというので、見つけてやろうと思って居住地や趣味で絞りこんで探してみたことがあるんです。(今思うと気持ち悪いですね)

でも、ここまで意図的に探そうと思っても見つけられませんでした。

一度あった出来事としては、Aというマッチングアプリでマッチングしてやりとりをしたことがあった人が、その半年後くらいにBという別のマッチングアプリに同じ写真で表示されたことはありましたね。

これは、マッチングアプリを使う際は複数登録が当たり前になっている現状が影響しているパターン。

お互い頑張っていい人見つけましょうね・・と思いながらそっと非表示設定しましたね。笑

マッチングアプリで身バレを防ぐ3つの方法

ということで、マッチングアプリで知り合いに見られるということはそもそもあまりないことではあります。

とはいえ「なるべくならそのリスクを減らしたい」というあなたのために身バレを防ぐ方法をご紹介していきますよ!

①Facebookで友達になっておくことで身バレを防ぐ

ほとんどのマッチングアプリは登録するためにFacebookとの連携が必要です。

そして、Facebookで友達になっている人は表示されないような仕様になっているんですね。

この機能のおかげで、私はこれまで一度も知り合いにバレたことも、知り合いを見つけたこともありません。

つまり、バレたくない人とは先にFacebookで友達になっておけば、それで一安心というわけ。

②人数が少ないコミュニティに参加しないことで身バレを防ぐ

いくつかのマッチングアプリでは、コミュニティに入ることができます。

それは趣味であったり、性格であったり、いろいろな種類があるので、そのコミュニティから気の合いそうな人を探すことができてとっても便利。

ただ、中には、「◯◯大学◯年卒業生」のように、そもそもそれに該当する母数が少ないコミュニティも存在しています。

そういうものに入ってしまうとそこからすぐに知り合いとつながってしまう可能性もあるので、バレたくない人はそういった小さなコミュニティには入らないようにしましょう!

③プロフィールの内容を特定しにくい内容にして身バレを防ぐ

プロフィールの内容にあまりに個人を特定しやすい内容を書いてしまうと、相手に確証を持たれてしまいやすいので要注意。

セキュリティ的な観点からも、所属や細かい居住地は書かないほうが無難です。

また、トップに表示されるプロフィール写真を横顔や少し遠目にすると、パット見で気づかれることは減るのでそれも一つの手。

ただ、そこには落とし穴があります。

顔がわかる写真が1枚もないとマッチングアプリではマッチングの成功率が一気に下がってしまうんですね。

色々な人を見ていると、「仕事の都合上マッチングした方にのみ顔写真送ります」と記載して顔写真を載せていないユーザーもいるにはいるのですが、やはりそういった人はいいね!の数がほとんどないです。

マッチングしたいなら、顔の分かる写真は登録しておくことをおすすめしますよ!

マッチングアプリのプロフィールについてはこちらが参考になります
  • [プロフィール写真選び方記事]
  • [プロフィール正直記事]
  • [プロフィール詳細記事]

 

最後に…本当に恋したいならマッチングアプリでの身バレを恐れるな!

ここまで、マッチングアプリで知り合いに遭遇する可能性は低いこと、マッチングアプリで身バレしない方法について書いてきました。

でもちょっと立ち止まって考えてみてください。

そもそもマッチングアプリをやってることってそんなに恥ずかしいことでしょうか?

あなたがマッチングアプリで本気で恋人を探しているのであれば、それは誇らしいことです。

むしろ、身バレをしたくないという感情は何か「やましい気持ち」があるからなのではないでしょうか?

身バレしたからといって、マイナスな面はありませんよ!!

マッチングアプリはもはや当たり前に浸透している!身バレしても恥ずかしいことはない

マッチングアプリをやっている人は老若男女問わずめちゃめちゃ増えてきています。

私自身、マッチングアプリで知り合った人と付き合っているのですが、それを話しても、

「私の知り合いもこないだアプリで知り合った人と結婚したよ〜!

「いい人と出会えてすごいねー!」

と言われることが本当に増えました。

もう少し前だと、ちょっと否定的な人も中にはいましたが今はほとんどいません。

むしろ肯定的な意見のほうが多いのが事実!

恋活・婚活している人ならアプリを登録してるのは当たり前、くらいの時代に今はなってきているので、知り合いに身バレすることを恐れる必要はもはやありません!

身バレしても恥ずかしくないプロフィールにしておけば問題なし!

知り合いに見つかったときに恥ずかしいのが、自分を盛って見せているときではないでしょうか。

プロフィールに書いてあることが本来の自分と違ったり、プロフィール写真があまりに盛れている写真ばかりだったりすると、現実を知っている人に見られるのは少し恥ずかしいですよね。

自分をPRするために良いプロフィールにすることはもちろん大切ですが、あまりに自分を偽らないようにしておくといいですよ!

あなたもマッチングアプリでステキな恋人を見つけよう

リスクをおそれて動かずにいるより、積極的に動いてステキな相手と出会うほうが、ずっと幸せだと思いませんか?

今の時代、恋愛するためにアプリに登録することは何も恥ずかしいことではありません。

あなたもぜひマッチングアプリでステキな人に出会ってくださいね!

応援しています!!

マッチングアプリに登録するなら読んで欲しい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。